ダンゴムシのように。

20歳をババァ呼ばわりとか本気なの?死ぬの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ああん!?ボーカルは難しいんだよ!
GH5を購入して10日がたったが、ようやくcareerモードを1周出来たので大まかに感想を書いてみる。
まずはメニュー関連から。今回はロビーであらかじめ面子を集め、楽器を決めてからキャリア・オンライン各モードへ参加という形なので、今までのモードを選んで部屋を建ててからいちいち相手召喚という流れよりはるかに楽。また楽器・難易度の切り替え等もロビーから変更できるという仕様なのが良い。恒例のキャリアモードは今までと違い難易度ごとに分かれておらず、曲ごとに任意の難易度でクリアすれば良い。難しかったら難易度を落とせばいいし、ギターがダメならボーカルへと楽器を切り替えてクリアしたって良いし、なんならロビーでフレンドを召喚したって良い。キャリアクリアに様々なアプローチが簡単に取れるわけだ。全体的に柔軟性のあるシステムへと変更になった印象を持った。

その代わりといってはなんだが各曲目ごとに『チャレンジ』なる課題が用意されている。これは指定の楽器で指定の課題をこなすというもので、課題の達成度により3段階の評価が与えられる。こちらのチャレンジがらみの実績(実績があるのだ)のほうが自分には壁になりそうだ。とはいえ、こちらもバンド内の誰かがクリアすれば達成したことになるという仕様なので他人頼みという情けない手段もあるのだが。以下とりあえず1周終わって印象に残ったものでも。

譜面はともかく印象に残った曲
・The Spirit Of Radio (Live)/Rush
譜面的にも凶悪なのだがかなり印象に残るイントロ。進行もちょっと凄い。エキスパギターだとイントロを弾ききらないうちに失敗して終わってしまう。くやしいっ!でも弾いちゃう!ピロンピロン♪みたいな。
・21st Century Schizoid Man/King Crimson
今回のED曲。初めて聞いたときに頭から「なんじゃこのヘヴィな曲は」って驚いたので。

特に好きではないが難しかった曲
・Disconnected/Face To Face
連打無理。オルタマジ無理。途中で自主的に棄権するレベル。
・One Big Holiday/My Morning Jacket
ミディアムですらクリアできない。

どっちも色々他にあるんだけどキリがないので1周終わった時点ということで。にわかの自分にはGH5の曲は本当にカルチャーショックを受けるものが多くて、曲との出会い的な意味で買ってよかったと思う。本当に難しいけど。ボーカルもちゃんとやりたいなぁ。

話は変わって実績がらみの話で、今回は「ギターで4人同時プレイ」などのマッチング関連の実績が多数あったため初めて2chの360版GHスレで募集をかけてみた。そしたら5分足らずで4人揃ってしまったのでものすごく驚きました。4人同じ楽器をプレイしたりオンラインでバトったりcoopでチャレンジしたり、かなり楽しかった。んで、皆かなり上手かったのが印象的でした(途中日本語版3から始めたときいてちょっと凹んだ)。終始ブッ契りの最下位とか流石に恥ずかしい、いや恥ずかしいのが好きとか嫌いとか始めに言い出したのは誰なのかしらとかそう言う話はどうでも良くて、色々ボイチャで話しながら遊んでいたんだけど、自分が上達するために出来ることはまだまだたくさんあるな~なんて柄にもなく思ったりしました。GH5は意外に日本人多いしもうちょっとオンやる回数も増やそうっと。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekopants.blog32.fc2.com/tb.php/179-469fd946

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。