ダンゴムシのように。

20歳をババァ呼ばわりとか本気なの?死ぬの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ときメモ4-000
ときメモ4をプレイしたのでその話でも。大半の人には今更だが、ときめきメモリアルというのは、3年間の高校生活を通して己を磨き、高校生活内で出会った意中の女の子に伝説の樹の下で告白されることを目指すという恋愛シミュレーションゲームである。かつて自分がプレイした初代はPCエンジン版&スーファミだったのだが、今作はPSPのようだ。進歩したなぁ。またシステム的にも自分がプレイしたときは女の子に告白されるだけだったのだが、こちらからも告白できるようになったようだ。憧れの女の子にこっぴどくふられるのが大好きなドMには嬉しい仕様である。(以下、異様に長いので注意)
ときメモ4-001ときメモ4-002
さて、ときメモにおいてやることといえば「文系・理系(の勉強)」や「運動」「容姿(を磨く)」などの自己鍛錬(そして休日に「デート」)というのがお約束である。数多くのコマンド、呼応して上下するパラメータがあって混乱しそうなものだが、大半のコマンド・パラメータは1画面ですっきり管理されており、容易に把握できるので特に迷うことはない。ワンボタンで1週間分の行動がテンポ良くサクサク進む。このあたりのインターフェイスの完成度、テンポの良さは初代からである(といっても2,3はほぼやってないのだが)。ときメモが恋愛シミュレーションゲーの始祖であり、未だに唯一たる存在なのはこういう部分にあるのだろう。

ときメモ4-007
プレイヤーが行ったコマンドに応じて、コマンドに対応するキャラクタが現れるのもこのシリーズのお約束。例えば理系コマンドを多用すると郡山知姫(こおりやま あき)センパイが現れます。生まれる前から好きでした! ……私が速攻で先輩のいる化学部に入ったのは言うまでもない。いやっほーぅ、白衣最高ー!

ときメモ4-003ときメモ4-004ときメモ4-008ときメモ4-006
そして普段多用する自己鍛錬コマンドに対して、「デートの約束をする」「女の子の情報を得る」「女の子の自分への評価を知る」などの女の子の関するコマンドは「携帯電話から電話をかける」という形で集約されていてわかりやすい。家電から携帯電話に変わっていたり、女の子の情報を得るのが悪友Yからめちゃくちゃ可愛い幼なじみに変わっていたりして時代を感じるものの、本質的には変わっていないようだ。早速郡山先輩の情報を聞き出して電話をかけまくろう……ただ携帯電話の電池が切れるとその月は電話をかけられなくなっていて(デートの約束もできない)、これはゲーム攻略的には少し面白くなったなと思う。

ときメモ4-009ときメモ4-010
さて、女の子に電話をかけてデートの約束を取り付けるという一連の流れだが、基本的には場所と日時を指定するだけである。ただ女の子によっては場所や日時によっては当然断ってくる。まあ断られるだけならさほど問題ではなく、OKされるまで日を改めて何度も何度も何度も電話すりゃいいだけの話なのだが(もはやストーカーだ)、やっかいなことに別の日時を指定してくる場合もあるのだ。これが複数の女の子を相手している時には鬱陶しいことこの上ない。「今度の日曜日なら良いよ?私はどっちでも良いんだよ?デートしたくないの?私とデートできるなんてもうないかもよ?爆弾爆発させちゃうよ?ねえ?ねえ?」ってか日時指定が多すぎるんだよ樹里きち皐月先輩!

ときメモ4-012ときメモ4-011
気を取り直してデートの内容であるが基本的には会う→会話の返答3択→回答によって好感度が上下するというシンプルなもの。1つの場所につき3パターンくらい有るようだ。特にひねった内容もなく相手の性格を考えて素直に答えるのが一番みたい。素直な子が好きってセンパイも言ってたし。

ときメモ4-013ときメモ4-014
デートの場所や季節、好感度に応じてイベントも発生する。デートスポットは結構多いので取りこぼしそうな気もするのだが、3年間センパイ一筋の俺にスキはなかった。まぁ1~2周もすれば大抵の人は全て回収できるだろう。そんなことよりもセンパイにからかわれたり、名前を呼ばれたりするのがとても嬉しくて仕方がない。高校生活2年目の時点ですっかり先輩のトリコである。この時点で先輩が卒業した後の灰色の高校生活を思うだけで憂鬱になる自分がいた。ついでに3次元は滅びよ。

ときメモ4-015ときメモ4-016
またデートの最中には上記のようなイベントも発生する。左は恒例の戦闘イベント。3年間同じ部活を続けてれば対応した奥義が身につく(はず)。右は今回から導入された手つなぎイベント。天使と悪魔が提示する選択肢を選んで行き、先輩のハートが最大級にドキドキしたところで手を繋げば成功(のはず)。アクションする度に先輩との距離が近づいていきます。「セ、センパイっ!セ、センパイっ! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」……いんこさんは10回ほど失敗しました。

ときメモ4-017ときメモ4-018
そんなこんなで郡山先輩との3年間を過ごした僕もいよいよ卒業を迎えることに。先輩は大学の薬学部に進んだらしく「また同じ大学で先輩後輩になれたら良いね」なんて言ってくれたため、当然自分も大学進学を選ぶことに。一流大学(ひとながれだいがく、と読むらしい)合格のための必要パラメータなどもちろん知らないが、3年間化学部に浸りきっていたため学問系のパラメータは軒並み200超えているので問題ないはず。というか、そもそも先輩の通っている大学がどの大学なのかわからないので受かりそうな大学を選んだだけという話なのだが。

先輩は卒業して1年たっているのだが、わざわざ伝説の樹の下までやってきて告白してくれるのだろうか?ささやかな疑問を抱きつつ、いよいよ感動のフィナーレ!





ときメモ4-019
失敗した。
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した告白に失敗

何が悪かったのかよく分からないがとにかく失敗した。先輩からなんの連絡もないままBadEnd。進路はフリーター。どうしてこうなった。必死こいて考えた結果、一流大学に何故か落ちてしまったのが原因ではないかと思い当たる。パラメータが足りなかったとは。……というかそもそも先輩の進路をちゃんと確認しなかったのが大元ではないのか。それしかないはずだ。そんなわけで3年前のきらめき高校にタイムリープして先輩との出会いからもう1回やり直すことが確定した。過去を変えて世界線を移動するんだよ!




3年後
ときメモ4-020
星川さんに告白された。もはや何が何だか分からない。水着見たさに海やプールに行きまくったのが原因かもしれない。さらには修学旅行でハァハァしていたのが原因かもしれない。というかよく考えたら文化部大会をすっぽかしてたような気もする。……ともかく今回も失敗である。

さすがにこれ以上失敗した挙句にタイムリープしても埒があかないので、ここで一旦「自分から告白する」技能をアンロックするために奔走することに。この特技を持っていれば告白する相手を選ぶことができるため、パラさえ満たせば先輩と結ばれることができる。要は保険である。あとはひたすら先輩一筋で部活動してればまぁ問題なかろう。…と部活をやりまくっていたら、何故か論文で賞をとってしまい、進路先にも「化学者になる」という選択肢が。その発想はなかったわ。わらをもすがる思いで選ぶ。





そして3回目の卒業式。「伝説の樹の下で待っています」の手紙が来た。星川さんでないことを祈りつつ(可愛いんだけどね)、ボタンを押すとそこには先輩が待っていた。
ときメモ4-021ときメモ4-022
感無量である。率直な感想を言えば「報われた」である。こんな感想を抱いたのは、やはりプレイヤーが3年間通して能動的に行動する体験型のギャルゲーならではの達成感によるものだと思う。目を閉じれば先輩との数々の思い出が走馬灯のように浮かんでくる(フォトギャラリー使用)。郡山センパイと修学旅行に行けなくて地団駄踏んだこととか、知姫さんって呼んだら怒られたこととか、皐月先輩が鬱陶しかったこととか、そもそも先輩の進路先って結局何処なんだ?って疑問とか今となってはどうでも良い。ともかく色々苦労したけど楽しかった。燃え尽きたぜいんこさんはよう。

しかし、ここでまだやるべきことが……「俺はまだ自分から告白してねぇ!」年下の男がお姉さんに告白させてハイそうですかで終わりというのでは姉属性たる者として憤りを覚えてしまうのである。お姉さんにはぶつかってナンボなんだよ!燃え尽きろ俺!…てなワケで今度はこちらから告白をするために再度タイムリープをすることになるのだが、これはまた別のお話なのであった(これ以上書くのが面倒臭くなっただけともいう)。次回へ続かない、はず!
ときメモ4-023

おめでとう。

2009.12.08 19:02 URL | ひろ #- [ 編集 ]

ありがとう。

2009.12.09 01:09 URL | いんこ #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2016.05.24 08:55  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekopants.blog32.fc2.com/tb.php/212-4e508212

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。