ダンゴムシのように。

20歳をババァ呼ばわりとか本気なの?死ぬの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数年、毎月のように本やCDやゲームなどを購入しては読んだり積んだりしてきたけれど、それらについて触れているのはごくごく一部に過ぎない。3日程過ぎると面倒くさくなって忘れてしまうのである。もちろん僕はそういう現状を快く思っていないわけで、何か打開策を打とうと常々思っているのだけど、3日程過ぎるとやっぱり面倒くさくなってしまうのである。このブログの放置ぶりを見て頂ければご理解頂けるであろう。で、今回はそういう現状の打開策…というわけではないが、ネット上のサービスを利用することを思いついた。
まずはLast.fmである。あちこちで目にする名前だが、これは自分がitunesやipodなどで聴いた音楽の履歴をLast.fm上でデータベース化してくれるというもの。曲名を指定して同じ曲を聴いている人をリストアップしたり、曲ごとにコメントを残せたり、(各人のデータを参照しているのか)テイストの近い曲的なモノを挙げてくれたり、時には「友だち」として承認しあえば互いに相手の履歴や今聴いている曲などもリアルタイムで見られたりするようだ。僕はPCでトラブってはそのたびに曲をインポートしなおすだらしない性格なので、こうして勝手にデータベース化してくれるサービスはありがたい。

もうひとつがブクログ。名前通りネット上に仮想本棚を作っていくサービスのようだ。方法は簡単で登録する→本を選ぶ(Amazon.co.jpのデータを参照しているようだ)→任意で分類用にタグをつけたり、感想を書いたりする。これだけ。僕は本がたまったらスペースの都合上処分することにしているので、容量無制限の本棚というだけで舌舐めずりしてしまうな。これも他の人の本棚を眺めることができるようで、色々覗いてみたけれど結構面白い。こういうデータは積み重なると面白いね。まぁとりあえずは読んだ直後に登録して200文字ほど感想を残すくらいなら続くんじゃないかなーという未来の自分に期待してしまう(その多くは裏切られるのだが)。

曲履歴やら読書感想文などのパーソナルなデータというのは一番興味をもつのが自分で、そして近い人が幾許かの興味を向けてくれる程度のものと思っているので気が進まなかったのだけれど、上記のサービスのように興味が近い人同士を結びつけやすくするような仕組みがあるなら楽しいものになるのかもしれないなとちょっと考え直してみました。さて、続きますかどうか……












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekopants.blog32.fc2.com/tb.php/242-2a27046d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。