ダンゴムシのように。

20歳をババァ呼ばわりとか本気なの?死ぬの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アイマスSP1周目が終了。既に発売日から5日もたっているが簡単に感想でも。
無印ではゲームシステムの都合上、営業で選べる各エピソードが単体で完結してしまう(エピソード選択だけでなく営業活動自体任意のため)。また同じユニットをくんでいるキャラ同士の絡みもまったくない(膨大な量のテキストになってしまうだろう)。そのためプロデュース活動全体を通して、ギャルゲ的視点でいうストーリーといわれると希薄になってしまいがちだった。極端な話、この娘は何故トップアイドルを目指すのか?を最後の最後まで知らないまま引退させてしまうこともできるわけだ。こういうシステムではどうしても物足りない、というか54週プロデュースするだけのモチベーションは沸きにくい。

このあたりをSPでは「プロデュースはソロ限定」「ライバルキャラ」「IUという舞台」といった設定変更でうまく改善している、ように思う。基本的に引退までの54週間はやることは変わらない(そもそもエピソード自体見なくてもかまわない)無印と比較すると、ランクアップ条件オーディションという要所にドライバルキャラとのドラマをくっつければ見逃すこともなく、プロデュース活動全体を通してストーリーを展開することができる。ストーリー重視も行き過ぎるとシミュレーションというより恋愛ADVよりになっちゃうんだろうけどこのやり方は評価したいなぁ、と思う。アイマスに燃えを追加してくれたから。

あと携帯機でもあずささんは格が違った。ラスト「隣に…」はマジでうるっときた。美希とのやり取りも今までにない一面も見れて満足。ストーリープロデュースは期待以上の出来だったと思う。2周目は律っちゃんを選択。朝の挨拶3択を間違えると叱り飛ばしてくれる良い娘だ。いかに選択を誤るか?勝負は朝の挨拶から始まっているのである。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekopants.blog32.fc2.com/tb.php/80-c49ee42a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。