ダンゴムシのように。

20歳をババァ呼ばわりとか本気なの?死ぬの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アイマスSP2周目終了。今回プロデュースしたのは律っちゃんである。美希との掛け合いが世話焼きな姉と自由奔放な妹といった趣でなかなか楽しい。MWの絡みに近いかな?他キャラとの絡みでキャラクタの別の一面を見せられるのはストーリーモードのメリットか(まあCDなどでは好き勝手やってるけど)。プロデューサーとの絡みもプロデューサーのおちゃらけ具合が自分ののりに近く感情移入しやすいぞ!(←だからどうした)。まだやってない人にはお勧め。以下青年の主張。
アイマスSP1周目が終了。既に発売日から5日もたっているが簡単に感想でも。
はるるん
<前回までのあらすじ>
「プロデューサーさん!わ、わた、春香さんなんていかがですか?」
「結構です」

<概要>
アイマスコミュに属しながらも驚愕のアイマス稼働率を誇る七色いんこPが久々にアイドルのプロデュース開始。すっかりボタン配置を忘れて右往左往する様を描く。第1週(ミーティング)~第13週(ランクアップ)まで。THE DEBUT編。クソ長い上に画像多いので注意。
あずささん・ミーティング
―ここにくるまで何してたの?
「事務所に入る前は、短大生をしていました~」
―どうしてアイドルになろうと思ったの?
「(短大を)どうにか卒業できたので、次はアイドルを目指そうって」
「…5年くらいかければ、何とかなりますよね?」

―5年もかけたら商売上がったりだよ。プロモだってタダじゃないんだ!
「でも、私、急いで何かをやるのって、とても苦手なんです~」

どう考えても仕事ナメてるだろこのアマ
少しは千早を見習え!胸以外!
アイドルマスターの名に偽りなくアイマスには数多くの楽曲が採用されている。ラジオやCDのみの楽曲を含めればもはや自分も全てを把握しきれないほどの状況である(おそらくもうすぐ100曲になるだろう)。箱友の「アイマスで好きな曲は?」というトピも様々な曲が挙げられていてその多さとそれぞれが人をひきつけるだけの質をもっていることに驚く。ハルヒやらき☆すたのキャラソンなど全部買わない(センチも買ってない)自分ですらMAは全部買って揃えてしまった位だ。全部買ってない人は小鳥さんの巻だけでも買っとけって。嫁の分だけ買って満足してるようじゃ勿体無いぞマジで!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。